こんにちは^ ^
つのだあゆみです。

自己否定難民 脱出法…
私も長らく
自分に自信がなく
自分を責めたり否定ばかりしていた
自己否定難民期がありました。

未だに
意識していないと
たまに顔を出します。

うまくいかないと
「あれがよくなかった」
「もっとこうすればよかった」
と出来なかった所を見つけて
自責する。

落ち込んで
自分が嫌になる負のスパイラルへ突入です。

ここで
質問のスパイス投入

自分に
「ほんとはどうしたかったの?」
または
「ほんとは(相手に)どうしてほしかったの?」
と聞いてみましょう^ ^

すると
モヤモヤの先にある
辛い気持ちや
傷ついた気持ち
本当はもっと良くなりたい気持ち
などなど
見えてくると思います。

「そう思ってたんだね」
と自分を受け入れたり、
受け入れるのが難しかったら
否定せず、
「そんな風に感じてたんだ」と
知るだけで心が楽になります。

自分と向き合うことは
時に根気が入りますが、
その先には
心がふんわり
晴れやかな気持ちが待っています。



\プレゼント中♡/
「未来の自分を見つける」ワーク
 無料メルマガ《しあわせな未来をつくるタネ》ご登録はこちら
 IMG_7866 

♢プロフィール→こちら

♢コーチングとは→こちら

♢お客さまの声→こちら